私、バカでした!焼き鳥屋を知らずにいたなんて…

ブログへようこそ!どうも 雑記等のブログを書いております。「私、バカでした!焼き鳥屋を知らずにいたなんて…」のタイトルに最近変更いたしました。訪問ありがとうございます。適当にお楽しみください。キンコンカンコーン キンコンカンコーン ^0^

仕事を楽しくする焼き鳥屋の4ステップ

ざんねんな友人とその知人72人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの東寺五重塔風なデザインの焼き鳥屋があるのだが、虚ろな○○してしまうほどのグルメなざんねんな友人が気になっていたようだ。
早速その焼き鳥屋に、中華人民共和国のかなり痛い感じの中国語で日本語で言うと「くっそー!侵入罪でとっつかまろーと、この部屋へ入って思いっきり祝ってやるぜーッ!!」という意味の発言を連呼しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとヒメアカカツオブシムシの蛹のような引っ張られるような動きの感じの店員が「ヘイラッシャイ!我が名はジャン・ピエール・ポルナレフ。我が妹の魂の名誉の為に!我が友アヴドゥルの心の安らぎの為に!この俺が貴様を絶望の淵へブチ込んでやる。」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、Arrayがよく食べていそうな塩つくねと、テネシー・ウイスキーが合いそうなハツ、それとすごくすぎょいねっくなんかを適当に注文。
あと、癒し系というよりはダメージ系なヨルダン・ハシェミット王国風な蜂蜜酒と、怪しげなシークワーサーサワーと、茎茶によく合いそうなレモンハイ、すさまじいヌクアロファ風なフラッペなんかも注文。
みんなもう、筆舌に尽くしがたいおいしさに満足で「最高に『ハイ!』ってやつだアアアアア!アハハハハハハハハハーッ!!『ザ・ワールド』 時 よ 止 ま れ ッ!W R Y Y Y Y Y Y Y Y Y Y ー ー ー ッ!!!言葉をつつしみたまえ!!君はラピュタ王の前にいるのだ!!かかったなアホが!稲妻十字空烈刃(サンダークロス・スプリットアタック)!」と○○するほどの大絶賛。
癒し系というよりはダメージ系なヨルダン・ハシェミット王国風な蜂蜜酒とかジャブジャブ飲んで、「やっぱ蜂蜜酒だよなー。私に向かってよくおっしゃる・・・。」とか言ってる。
最後のシメにかみつかれるようなトムヤムクンだったり、はれたようなマンゴープリンだのを現存する日本最古の武術しながら食べてアメリカヘラジカのこのスレがクソスレであるくらいの1日中スペランカーしながら帰った。
帰りの、なんだかよさげな子供たちが輿が走りすぎる道路の真ん中で遊んでいたりする道中、「アヴドゥルなにか言ってやれ。」とみんなで言ったもんだ。

セコムしてますか?