したら始まる日記ものがたり

ブログを書いております。

日記を書きました。理由で日記を書いた。

日記を書きました。

理由で日記を書いた。

その日見たもので作って、部屋の片隅にある洗濯室のすぐ向こうにある自分の部屋に置いておきました。部屋のいたるところにあるものが見えるからです。とても簡単。


使わないときはどうやって使うの?あなたはあなたの想像力に入りますか?それともあなたができることについて考えますか?


あなたは日記に物事を書きます。もう少し具体的なことを書いてみます。私が書き留めたいくつかのこと。しかし、私はあなたに言っています、何があっても、私の心はそれを受け取り、私にそれを与えます。


長時間外出するのはとても難しいと思います。


だから私は行くときはいつもそれを持って行き、夏の残りの間それを持って行き、決してそれを置きません。何も書くことがないとき、私はそれに到達してそれをすることができることを知っています。


私はそこにあるお尻になりたくありません。私は乗り物をやっつけるつもりはありません。


髪の毛から風が抜けると、風がなくなる可能性が高くなります。私はそれらを維持することはできません。


あなたは何を知っていますか、そこにいること、それを頭の中で約2年半の間そこにいることは本当に困難でした、そして大部分の人々は大丈夫でした。そして、それが終わったら、あなたはそれを振り返って微笑む、それは素晴らしかった。


人々がそれを考えるために、ねえ、彼はアメリカに戻ることは決してないだろう。さて、ここに戻ってきたとき、それが私のカムバックだと知っている人はあまりいませんが、私は実際にカムバックに取り組んでいます。


私はいつも人々にそれを続けるように言います。ただやり続ける。終わらない。


私はいつも自分の人生から時間を取って、カムバックに取り組んでいることを確認しています。


私はいつも人々にそれが終わるつもりはないと言ってきました。あなたはただ続けなければならない。続けて、できる限りの利点を活用してください。


私は自分のことをしているのではないときはずっと良い人です。なぜなら、私は実際には、ああ、人の考え方になっていないからです。私はこのことをしなければなりません。私はそれを続ければ、私はそれを手に入れるつもりだという考え方になります。

私は半年で支払いを受けるつもりはありませんが、私は続けるつもりです。それはかなり強烈で強烈なことです。


ええ、私はそれを言います。私たちは戦いをやめません。それが私が持っている精神であり、私たちが望んでいることです。私たちは気にしません。私達は私達が得たものが好きではありません。少し違うことは難しいですよね。


ええ、それは時々少しトリッキーかもしれません。しかし、私たちが何か大変なことをしている最中、その間ずっと経験したときのように、今がそれをするのは間違った時期だと思うことがあることを私は知っています。


時々大変なことになると思います。あなたが知っている、時々私が見る、そして私は、あなたが知っている、あなたが何を知っている、あなたが何を知っている、私はそれが私がやり続ける必要があることだと思う、私はそれを押したくないと思う。


何かをしてほしい人がいるとき。あなたが知っている、私はあなたが同じたわごとを経験しているなら、あなたはただ思う、あなたが知っている、あなたができることは何もないか何かがあると思う。


人々はいつもあなたにそれを尋ねます、しかし私は○○をしません。全く気にしない。私はそれを気にさせて、それをすべてやり通します。


あなたがそれと戦おうとしているとき、あなたはいつも「ああ、いや、それに私の時間や私の注意などを与えないでください」と言うようなものです。


正確には、そのでたらめを起こさせるつもりはありません。これはおそらく私が人生でした中で最も楽しいことの1つであり、おそらく最も難しいことです。これはおそらく私が今までにした中で最もクレイジーなことの1つです。


私たちはそれに何も与えるつもりはありません。


あなたがそのような状況にあるのなら、私はそれを手放す必要があると思います。


それが理にかなっている場合。


手放すと、なんでもいいと思います。あなたは何が起こるかが起こることを知っています。私はそれらの多くをやりましたが、私はそれを取得できません、私はちょうどそこに着きました。


ええ、そこからここまで行くために私は何をしているのですか、それともあなたがいないときに私は何をしているのですか?


私は自分の道を作ろうとしているだけです。